2020年も『幸せの循環を創る』ため、心のワクワクに従って一歩ずつ前へ

今日で2019年も終わりますね。

あっと言う間の1年だったような、濃すぎる1年だったような。そんなわけで、ザッとではありますが今年の振り返りをしたいと思います。


(青字の部分をクリックしていただくと、それぞれ詳細ブログが読めますので、お時間のある方はぜひご覧ください。)

今年の途中からふんわり糀家のことを知ってくださった方は「お料理教えてるだけの教室じゃないんだな」ということをわかってもらえるはず。笑

ずっとブログを見ていてくださった方も、ぜひ一緒に振り返りましょうー!

<1月>
・2018年末にモロッコ・ポルトガル旅行をしたので、年明けに『ポルトガル料理の会』をしました。


・空音遊オーナーのりさんを講師に迎えて『ふんわりスクール』を開催しました。

この時期から、「自分がもっと喋りたいかも!」って気づけるようになったんです。


<2月>
・リーガホテルゼスト高松ホテルにて『発酵食品ワークショップ』講師をやらせていただきました。

・そして、スーパームーンの日に大きな決断をする!何かと言うと、トークショーを開催すること。


<3月>
・『ふんわりくうねる合宿』を開催し、セオリー通りじゃない自分のやり方についてツラツラ綴ってます。


<4月>
・インストラクター養成講座4期が始まる!(2020年の春からは5期が始まります。2月頃募集スタート!)

<5月>
『私、料理教室を続けてきて本当に良かった』というブログを綴っていて、これは是非読んでほしい。

2020年も「ワクワクする人生を創る」という旗に向かって船を漕ぎ続けるぞ!


・10年ぶりに台湾に行き、コリアンダークッキングスタジオという料理教室(そこが開催しているブランチツアーにも参加)に行ったら主宰の先生(下写真の左)が同じ歳で意気投合!

2020年3月に台湾にてふんわり糀家のレッスンを開催することになったのも、その時の出会いのお陰。


<6月>
・レクザムホール大会議室で初めての『白血病が教えてくれた夢の叶え方』開催!

『絶対にデッカくなってやる。』という見た目とは違い体育会系の超熱血ブログ。笑


<7月>
・9月開催のロンドンレッスンの募集を始める。(めちゃくちゃビビっていた胸のうちをブログで告白しているけれど)その後わずか1週間で、満席になり追加日程も!

『【わたしのこと】2020年、人生の第3章が始まる』ってブログに綴ってますが、明日から2020年です。

第3章、どんな形で実現していこうかなー!笑


<8月>
『料理を通して自分らしい生き方が出来るようになるためのお手伝い』こそ、私の使命
これまたいいブログ綴ってました。笑

病気と向き合い「生き方」を選びなおした筆者とじぶんを重ね合わせて読んだ本。

衝撃的で生々しい表現も多いので、気分が明るくなる本ではないのですが、深く考えるきっかけをもらいました。



<9月>
10年後に叶える夢を大発表!(最初は、東京に学校を創るぞ!と書いたのですが、今となっては香川の経済を回したいので、香川県に創りたいです。笑)

ロンドンレッスン大成功で、32歳の素晴らしいスタートを切れました!


<10月>
・この頃から「NHKゆう6かがわ」の取材を受けるようになって『やっぱり私は、料理を通して輝く生き方をする女性を育てたい』って答える自分がいました。

(こうやって振り返っていくと、ちゃんと言ってること一貫してるよなぁと自分で驚く。笑)

理想の学校イメージはこんな感じです。(下写真)

香川県なら東京でやるよりもこのイメージを実現しやすいはず。笑


<11月>
【商品開発プロジェクト】「福来旗トトと」が発売されました!私が携わった初めての商品開発だったので、本当に良い経験をさせてもらいました。


坂出のフランス料理Azaleeさんで、トークショーを開催!27名の超満員で、NHKの取材も入り凄かった。

(個人的には、この11月が恐ろしくしんどくて長く感じた時期でした。)

しいたけ占いを読んで「しんどいのは私だけじゃないんだ」って思えて、それからしいたけ占いって凄いと思うようになりました。笑


<12月>
NHK「ゆう6かがわ」に出演!30件以上のレッスンお申し込みが殺到しました。

・実は、6年ぶりにプロフィール写真を撮り直しました。

7月に「2020年から第3章が始まる」って書いてあったじゃないですか?

だから、夏くらいから「第3章にふさわしい写真を撮らなきゃ!」ってそわそわしてて、気持ちのタイミングが来るのを待ってたんです。

ホームページの講師紹介のプロフィール写真は明日から変わるのですが、一足お先にブログ読者の皆さまには公開します!


そんなわけで、本当に2020年は大・大・大躍進の予感でして、こうして振り返るとそのための準備が2019年に整ったなぁという感じなんです。

とっても楽しみな2020年がいよいよ明日から始まると思うと、ワクワク。

(お陰様で、1/5福岡トークショーは満席になりました!1/11沖縄トークショーもすでに12名が参加予定!幸先が良い!)

ふんわり糀家に関わってくださった皆さま、本年も本当にありがとうございました。

2020年も『幸せの循環を創る』ため、心のワクワクに従って一歩ずつ前に進んでいきたいと思っています。

どうか来年も宜しくお願いいたします。


<お知らせ>

いよいよ、Master講座のお申し込み〆切まで、あと6日になりました。

1年かけて毎月2レシピが届き、合計24レシピが動画で学べる講座です。(別途手作り調味料も3種学べます)

自力でレシピ作り・動画の撮影・編集・データ入力などなどやっております。一人テレビ局状態です。笑

ふんわり糀家のレッスンを受けた事のない方も、お久しぶりの方からもお申し込みがあり、とーっても嬉しいです!

オンラインクラスの皆さまとも、いつかオフ会としてリアルでお会いしたいです。

Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック

Azalée 発酵フレンチフルコース*コラボレーショントークショーを開催しました!

昨日は、今年最後の『白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショー』でした!


初の試みとして、坂出のフランス料理 Azalée(アザレ)さんで発酵フレンチフルコースとのコラボレーションが実現しました。

発酵調味料を使ったこの日限りのフレンチフルコースを堪能し、皆様と健康のこと・食のこと・生き方のことについて語らうひとときは、1年の締めくくりにふさわしく素晴らしい時間となりました。


甘酒と紅玉を使ったカクテルから始まり、塩麹・味噌・3年熟成みりんなどを使ったお料理は、一皿ずつがまるで『宝探し』のような気分!

「発酵調味料を使ってどんなお味がするんだろう?」というワクワクを感じながら進んでいきました。


やっぱり美味しいものをみんなで囲んで『美味しいね!』と言える事が何より幸せですね。

そんな幸せをお届けするためにレッスンという場だけでなく、トークショーを今年の6月から始めて、140名の方とのご縁をいただいたことに心から感謝をしております。


今年は、いつか叶えたかったことが沢山叶った1年でした。

トークショーをすることも2018年から思い描いていた事だったし、NHKに出ることもいつか叶えたい夢でした。

海外でのレッスンも2018年に思い描いて、その1週間後に「ロンドンでレッスンしませんか?」と話をもらえた時には本当にビックリしました。

そんな私、ある人たちから「歩くパワースポット」と呼ばれております。笑(ネーミングセンスが凄い!)


自力ではどうにもならないことが、他力(他人という意味だけではなくに自分では想像もつかない・思いも寄らない方法という意味で)から叶うってことがあるんだと痛感した1年でした。

私、どちらかと言えば100%自力で「努力!継続力!ガッツが大事!」みたいな体育会系です(元中学バレーボール部で、コーチからボールをぶつけられたりとか普通でした)。

さらに高校では「文武両道」だったので、勉強もコツコツ積み上げる超努力家タイプです。

だから、他力が入る隙がないというか、他力を信じてなかったというか、「努力量と結果は比例する」的な考えがあって、つい力が入りすぎちゃう。(真面目すぎる自分が嫌になる時があります・・・)


でも今年は、切実に「他力の凄さ」を感じて、『あれ?私もっと力を抜いて他力を信じたら、益々うまく行くのかも」って思いました。

それもOL時代に比べたら、だいぶ力を抜けるようになったんですよ。今とは別人のごとく力んでましたね。笑

まだまだ力が抜け切れてないのに、それでも「他力」を引き寄せるパワーは強いんでしょうかね?だから歩くパワースポット?笑

来年からは『人生が変わる料理教室 ふんわり糀家の歩くパワースポット、笠原奈津美です』と名乗ろうかしら。




昨日参加してくださった方で、早速1月の甘酒体験レッスンや、2月からのBasic講座にお申し込みいただいた方もいらっしゃいます!(ありがとうございます^^)

残席わずかのクラスもありますので、2020年のスタートダッシュを切りたい方は、ぜひ↑青字をクリックして詳細をご覧ください。


アザレのお料理で一層「発酵調味料って凄い!!」と感化され、益々精進しようと感じた私。

いよいよ、Master講座のお申し込み〆切まで、あと8日になりました。

1年かけて毎月2レシピが届き、合計24レシピが動画で学べる講座です。(別途手作り調味料も3種学べます)

自力でレシピ作り・動画の撮影・編集・データ入力などなどやっております。一人テレビ局状態です。笑

ふんわり糀家のレッスンを受けた事のない方も、お久しぶりの方からもお申し込みがあり、とーっても嬉しいです!

オンラインクラスの皆さまとも、いつかオフ会としてリアルでお会いしたいです。

Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック

年を重ねるからこそ気づけることが増えると、これからの人生は益々楽しみになる。

ロンドンに行ってから、お茶を入れる楽しみが初めてわかるようになりました。


ちゃんとポットとカップを温めて、砂時計で3分測って、お茶を注ぐ。

今まではこの作業がとっても億劫に感じていました。

妹が元々紅茶好きで、ちゃんとカップを温めたりしている様子を見ては「すごいなぁ」と自分の適当っぷりに嫌気がさしたり。笑

でも、ロンドンでショートブレッドを3種類ほど買ってきて、それらを食べる時に『紅茶をちゃんと淹れてみよう』と初めて思ってやってみたら、やっぱりショートブレッドと紅茶の組み合わせって最高に美味しいんだ!って気づきました。

ショートブレッドの王道、カートライトバトラーはパッケージも可愛い!



お茶とおやつ(またはお酒と食事)にはちゃんとベストマッチの組み合わせがあって、和菓子には日本茶がやっぱり合うし、油っぽい食事のあとには台湾で買ってきた東方美人茶が合うし、ショートブレッドには紅茶が最高!

(ショートブレッドに東方美人を合わせたら、やっぱり違うんだよなぁ…と思えるようになった。)


頭では当然のように知識として知っていたのですが、全然体感が伴ってなくて、今頃になってやっと「ちゃんと淹れたお茶って美味しい!お菓子との組み合わせって大事!」と腑に落ちたんです。

それと、お茶を淹れる前にポットやカップを温めるのは「作業」と思ってたのに、砂時計を買ったら(これがまた海外らしい美しいデザインなんですよ。)「儀式」になりましたね。

美味しい時間を味わうために必要なことなんだなと。

こういうのを私は【大人の楽しみ】だと思っています。


大人になったなぁって感じることがこの1年結構ありまして。

淹れたての熱いお茶にホッとし、ほのぼのするって若い時には少ない気がするんです。

どちらかと言えばスタバの新作フラペチーノやパンケーキに生クリームどっさり!みたいなのにウキウキするはず。笑

例えば、パンをひとつ買うのも、昔はフルーツとクリームチーズがどっさり入ったパンとか具沢山なものをよく買ったけど、今はバケット・カンパーニュ・クロワッサンとかシンプルで小麦の味がしっかりするようなものが好きになりました。

手書きの手紙のぬくもりとか、ちょっとした心遣いに小さな感動を覚えたり。

あと、以前は自己啓発本やビジネス書ばかり読んでいて、小説に興味がなかったんです。

でも仕事とは全く関係のない小説の中から「生きる上でのヒント(結局仕事に関してのヒントに繋がる)」みたいなものに気づける喜びを知ることが楽しい!と感じるようになりました。

(今は、映画にもなった『マチネの終わりに』を読んでいて情景や感情表現の比喩がとても巧みで、会話ではあまり使わない表現が多いので読めない漢字も多くって。でも、それも含めて美しい日本語をもっと操れるようになりたいなぁ!なんて思ってみたり。笑)



大人になるって楽しいな!って思う自分がいます。


大人になる喜び、つまり年を重ねるからこそ気づけることが増えると、これからの人生は益々楽しみでしかありません。

2020年1月から始まるMaster講座の配信準備(1月分)がやっと終わりまして、納得のいく仕上がりになりました!

配信予定が1月10日だったのですが、1月7日にはお申し込みいただいた方に、お送りできそうです。

本当に時間がかかって大変なんですが、それでも新しいことにチャレンジする中で沢山の気づきが生まれ、結局のところ『超楽しい』と思える私です。笑

(動画を作る過程で、私、ラジオパーソナリティとかナレーションのお仕事とかもやってみたいな!!!って思うようになりました。)

お申し込みしてくださった方が『うわぁ!』って小さな感動をしてくれるような素敵なテキスト作りも進行中です。(テキストは3月中にお送りする予定です)

Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック

これこそ『幸せの循環』っていう私の望んだ未来なんだ

12/1に京都のパビリオンコートで講師2期生の友松ゆいさんの結婚式がありました。

(ゆいさんと真瑚さん(写真右)は認定講師関西メンバー!)


この日は養成講座2期メンバー(ゆいさんの同期)が全員呼ばれていて、久しぶりに全員での再会も果たすことができました。

ゆいさんは、結婚式準備のために暫くはレッスンをお休みすると聞いていたのですが(2020年2月より京都・長岡京市でBasic講座を再開するそうです)挙式も披露宴も本当に新郎新婦の「ありがとう」の思いが詰まったとっておきのサプライズ演出ばかりで、凄かったです!


私は、会場に着いてすぐ新郎新婦が写っている前撮りとか昔の写真が並んでいるコーナーを見て涙が溢れてきちゃって・・・笑

まさかこんなに早いタイミングで泣くとは自分でも驚きで、2期のメンバーにも「なつみ先生(泣くの)早すぎでしょ!」とびっくりされました。


私は人生初の主賓挨拶を頼まれまして、何を話そうかと1ヶ月以上前から考えていました。

ゆいさんとは2016年に、まだ花の宮町の仮住まいでレッスンをしていた頃からのご縁だし、歳もすぐ下なので私にとっては妹みたいな存在で。

そんなゆいさんが食事のことで悩んでいた頃も含めて、養成講座で頑張ってきたこととか、過去の記憶が蘇ってきたらまるで妹を嫁がせるような気分になりました。笑


そして、養成講座以来の同期が集まるというタイミングも、本当になかなか難しいことなので、みんながそれぞれ歩み進んでいることを聞くと、こちらも母心のようにじわーっと嬉しさが心いっぱいに溢れました。

養成講座に参加していた頃は、それぞれが自信のなさや不安から「私には無理かもしれない」という影みたいなものに飲み込まれそうになりながらも、必死に光を掴もうとしていた気がします。

でも、今はそれぞれのペースで「やってみよう」と進み始めて、自分なりの世界観を料理教室を通して伝えようとしています。


「本当になつみ先生のおかげです」と感謝の気持ちを改めて伝えてくれたメンバーもいて、照れながらも、これこそ『幸せの循環』っていう私の望んだ未来なんだと感じました。

自分だけがうまくいって幸せになるんじゃなくて、周りの人たちも幸せにできるようになってこそ、本当の幸せなんだと思うのです。

講師のみんなには、まずは自分が幸せになってほしいです。

そして、その先に生徒さまや自分に関わる人たちにまで幸せを届けてほしいな!

(間違えて前回の「運と実力と引きの強さ」って記事に上書きしてしまいました。。まだ読んでなかった方がいたらごめんなさーい!泣)


<お知らせ①>
1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡・高宮

お申し込みはこちら

NEW!1/11(土)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin沖縄・南城市

お申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


一番の悩みが一番の個性だと見方を変えられるようになりました。

甘酒体験レッスンに、またまた追加日程出来ました!

1月25日(土)午後と、2月24日(土)開催

(体験レッスンのお申し込みはこちら)


昔むかしまだ浅草に住んでいた頃、私は料理の資格を何も持っていなかったので、ある料理教室に通い始めました。(↑写真は当時(2015年)のもの)

3ヶ月の通学コースに通って、1dayの資格講座にも通って、講師養成講座に行き始めた最初の日に、私よりも4歳くらい年上の子に「なっちゃんは38歳くらいの美魔女だと思った!」って言われたのが、実は結構ショックでした。笑

当時27歳だったので、一回りくらい上に見えるって「そんなにも私って落ち着いちゃってる⁇」と我が身を振り返ったら、確かに同い年の子達よりも現実的でふわふわした感じがなかった。(ふんわりと、ふわふわは違う。笑)

声もアルトボイスだし。

年上に見られることは、職業的にも「その方が良いじゃん!」と言われますが、20代の頃は「20代らしく」いたかった自分がいました。

きっと逆パターンの人もいますよね。とうに30代なのにお酒を買うときに「免許証見せてください」と言われるとか。ソプラノボイスだから嫌だとか。


それと、もう一つよく言われるのが「その年の頃に、自分はそんなにしっかりしてなかったよ〜」という言葉。
(↑写真は、2015年に高松でやった最初のワークショップの様子)

つまり私、真面目すぎるのか?じゃあ一体みんなは普段どんなことを考えているの?笑

でも好きな仕事だから、そのことに夢中って普通じゃない?

海外に行ってる時以外は、ほとんど仕事のことで頭が占拠されているので、実は「ふんわりの事と海外旅行以外に、趣味がないのが悩み」だったりします。

でも、見方を変えれば、趣味って無理矢理作るものでもないし、そんなにも夢中になれることを仕事に出来ているのって幸せなことですよね。

年上に見られることも、しっかりしすぎてて仕事のことばっかり考えている真面目さも、いいこととして褒められて嬉しいような、でも「あ、また言われた」ってちょっと気にしちゃう自分もいたのです。


そういうのを気にしちゃう自分から、「これが私だもん!」って自分の魅力(アイデンティティ)に変えて、ありのままの自分に「花まる」をあげられるようになりたいなぁと30代になってから考えるようになりました。

ありのままの自分を受け入れられるようになったキッカケは「白血病」と戦うんじゃなくて「これが私のアイデンティティ」なんだと気づいた時からです。

6月にトークショーをするにあたって資料作りを進める中で、「白血病になった」という過去がなければ絶対に今の現実には繋がらないってことを認識しました。

色々大変だったこともあるけれど、一番の悩みが一番の個性だと見方を変えられるようになりました。

見た目のこと・声のこと・生まれ持った性格や考え方もこれと似ているなぁと思うのです。

簡単には変えられないものを「変えたい」「変わりたい」「変わらなきゃ」と日々思うより、「私はこれでマル」「これが私の魅力かも」「ありのままでOK」と思えたほうが随分気が楽です。

そして、そういう風に思えるようになったときに不思議と周りから褒められるようになるんです。

「香川県にお嫁に来てくれて本当にありがとうございます」
→病気にならなかったら来てなかったから。

「なつみ先生の声が好きです」

「ふんわりした見た目と、熱血男前な性格のギャップがいい!」

(褒めてくれた皆さん、ありがとう!!!)

そんなわけで、ありのままの私で2020年も走り続けます。笑

病気をアイデンティティに変えて『わたしらしい生き方』や『本当にやりたいこと』を見つけるためのヒントが盛りだくさんのトークショー、福岡開催は残り2席です!(お申し込みはこちら)


<お知らせ①>
NEW!1/11(土)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin沖縄・南城市

お申し込みはこちら

<お知らせ②>
本日の写真に使った「スコッチエッグ」も4月レシピとして配信します!

Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


2020年最初の満月の日、沖縄で「人生が変わるトークショー」開催決定!

怒涛の追加日程にもかかわらず、甘酒体験レッスンは1月12日と1月13日午前も午後も満席!

1月25日(土)のみ残り1席です。

(体験レッスンのお申し込みはこちら)

2月23.24日、3月22日の3日間短期集中クラスのBasic講座も残り2席!
(Basic講座のお申し込みはこちら)


「今までの生き方をありのままに伝えるトークショーを開催し、予約も直ぐに埋まります」

『ゆう6かがわ』でも紹介されていたのですが、レッスンに負けない勢いでトークショーも超人気!(自分で言う。笑)

今年の6/22夏至の日に、初めてレクザムホールの大会議室(100名定員)の予約をしに行った時は

「私、料理教室の先生なのにトークショーやっちゃうなんて、周りから見たらアホかもなー!」

と思いながら、内心思いっきりワクワクしてました。


『このチャレンジが一体どんな結果になるんだろう?

人が集まるかどうかが成功の指標ではない!

トークショーをやってみることに価値がある。その先にしか見えない景色があるはずだ。』

って心に決めていたのです。

やってみた先のことなんか、本当に何にも考えてなくて「ただ、一度やってみたい!」という情熱が湧き上がってて、やってみたら沢山の気づきとこの上ない幸福感があって、想像以上の人が涙し感動し、大絶賛してくれた。

そしてすぐに「またやりたい」って思った。


それで、東京・兵庫・ふんわりサロン・坂出で開催してきて、「来年は全国6箇所でやるぞ!」なんて妄想を9月のロンドン滞在中にかかげた。

今月末には、フレンチコース料理とのコラボレーションを実現し、来年は1/5に福岡。

そして実は1/11(土)には沖縄・南城市でも開催することに!!!

(沖縄トークショーの詳細とお申し込みはこちら)

さらに4/11(土)には京都でも開催予定!(後援は、2月からBasic講座を開催する友松ゆい講師)


こうやって過去と未来を見ていくと、いつのまにか月1ペースでトークショーを開催している私。笑

半年前までは「料理教室の先生である私の人生について、誰が聞きたいだろう?(求められてないよね)」と思っていたけれど、そう思いこんで現実を創っていたのは私。

むしろ、これまでの人生(慢性骨髄性白血病になり、その苦難とどう向き合って病気を乗り越え共存しているか)がなかったら、私は香川県にいないし発酵調味料を手作りして、その活用方法を教える教室なんてやってないのです。

『料理を通して生き方を伝える教室』『人生が変わる料理教室』とは、私自身の人生をトークショーで語ってこそ、真に皆さんの心に響くのだと、思えるようになったのです。


現在では、私自身は講師養成講座、トークショー、海外レッスン、商品開発などのお仕事を中心にしており、Basic講座やAdvance講座に登壇する機会は年に2回ほどです。

でも、ふんわり糀家に出会って『人生が変わった認定講師たち』が香川県内はもちろん、全国各地にもおり、彼女たちもレッスンを開催しています。

そしていつかトークショーにも来てもらえたら、『料理を通して生き方を伝える教室』『人生が変わる料理教室』を真に感じてもらえると思います。

ぜひ2020年はレッスンやトークショーで、ふんわり糀家の世界に触れてみませんか?

(体験レッスンの開催教室一覧はこちら)

・ふんわり糀家サロン(高松市今里町)での1月開催体験レッスン(残り1)お申し込みはこちら

・ふんわり糀家サロン(高松市今里町)での2月スタートBasic講座(残り2)お申し込みはこちら

講演(トークショー)依頼も承ります。お問い合わせはこちら


<お知らせ①>
NEW!1/11(土)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin沖縄・南城市

お申し込みはこちら


残り2席!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)

 

(by 福岡出身のAyaho講師からの耳寄り情報でした)

福岡トークショーのお申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


NHK「ゆう6かがわ」人生が変わる料理教室とは!?

昨日は、NHK「ゆう6かがわ」でふんわり糀家が『人生が変わる料理教室』として紹介されました!

私のことを初めて知ってくださった方、お時間があれば是非こちら↓のブログをご覧ください。

【永久保存】白血病が教えてくれた夢の叶え方


放送されて即、インスタグラムのフォロワーが殺到!

レッスンのお申し込みとお問い合わせまで殺到!!!

1月12日に午前と午後で8席用意していた甘酒体験レッスンが即日満席になり、1月13日の午前と午後の追加日程8席も一夜にして満席目前!(残り1)

なので、体験レッスンは1月25日(土)にさらに追加日程出来ました。
(体験レッスンのお申し込みはこちら)

2月23.24日、3月22日の3日間短期集中クラスのBasic講座も追加し、それも残り2席!
(Basic講座のお申し込みはこちら)

凄い・・・!さすがNHK!!!


番組には、香川県・丸亀市の『発酵教室わたしキッチン』を主催する立石美樹さんがふんわり糀家に出会って、認定講師になって、人生が変わったストーリーも語ってくれています。

↓美樹さんのブログでも、OLを辞めるまでの葛藤をリアルな言葉で綴っています。




更に、今は愛知県・愛西市在住で、元々転勤で高松に暮らしていた時にふんわり糀家の認定講師になった『発酵キッチン すずさん』のすずききりこ講師も『人生が変わる料理教室』というタイトルでブログに、こんなふうに綴ってくれています。





その他にも、各地にふんわり糀家の認定講師がいるので、人生が変わる講座である『Basic講座』が、香川県以外でも受講可能なんです!(Basic講座の開催教室一覧はこちら)

Basic講座は、55,000円というお値段なので、「高い!」と思う方も多いようですが、この講座は単にレシピを学ぶだけじゃないんです。

発酵調味料の作り方と、その活用方法を習得することで、「自分で料理を工夫しながら『毎日食べたい作りたい』と思うようになる(料理を楽しむ)」ための『考え方』をインストールすることが出来る講座です。

だから、一生ものです。

それが55,000万円だったら、高い?安い?

この講座をきっかけに、家族の会話が増えたり、料理をすることが好きになったり、子供がどんどん野菜を食べるようになったり。

他にもいろんな奇跡みたいな心温まる出来事がBasic講座を受講した人には起こっているのです。

(↓きりこ講師が以前に『Basic講座の魅力』というブログを書いてくれてました!)




愛知県・名古屋市で「糀とごはんの教室つき日和」を主宰している川本真依講師(写真左)も、ブログに以前生徒さまからの嬉しい声と、自身の変化についてを載せてくれてました。




兵庫県・加古川市の『糀の暮らしShuku』主宰の祝谷真瑚講師(写真右)も、生徒さまからの嬉しい報告をブログに紹介してくれています。
(写真左は、先日挙式を終え、京都で活躍中の友松ゆい講師





そうは言っても、いきなり講座に参加するのは心配・・・という方は、まずは体験レッスンへ

体験レッスンも各地の教室にて開催中です!

(体験レッスンの開催教室一覧はこちら)

2020年は、発酵調味料を手作りし、心も身体も元気に、幸せな1年にしたいですね!

・ふんわり糀家サロン(高松市今里町)での1月開催体験レッスンお申し込みはこちら

・ふんわり糀家サロン(高松市今里町)での2月スタートBasic講座お申し込みはこちら


<お知らせ①>
NEW!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)

 

(by 福岡出身のAyaho講師からの耳寄り情報でした)

福岡トークショーのお申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


丸亀、加古川でも2020年よりAdvance講座がスタート!ブログって本当に凄いんだから!

この週末は、ふんわりサロンで今年最後のAdvance講座でした!


実は、来年から認定講師サロンでも次々とAdvance講座が始まります。

1月からは、香川県・丸亀市の『発酵教室わたしキッチン』でスタート!

6月からは、兵庫県・加古川市の『糀の暮らしShuku』でもスタート予定!

(お問い合わせはぞれぞれの教室にお願いします。)

Basic講座を受けた教室で、そのままAdvance講座が受けられたら、嬉しいですよね。

(来年1/26スタートの日曜日通学クラス@ふんわりサロンのAdvance講座も1席キャンセル出てます。)


今回参加してくれた生徒さまとお話していて、「ふんわりのことを知ってから、講師さん全員のプロフィールを読みました」ってお聞きしたんです。

(結構、そういう方が多い!)

「自分の悩んでいることと同じ悩みを抱える講師さんがいて、(その方の)アメブロを読んだら益々共感して、結果的には会って相談にまでのってもらいました。」って!

本当に、ブログって大事。

講師のみんなには、養成講座の時からずーっとブログの大切さを話しています。

でも、誰にも(またはたった数人にしか)見られていないと思うと、モチベーションが上がらないものです。

「何を書いたらいいのかわからない」と多くの人が悩みます。


それで、前々回のブログで「自分のために、出来事や感情のキオク(記憶)をキロク(記録)しておこう」という私のブログに対するスタンスを綴りました。

この、『感情』ってところが凄くミソ。

結局みんな、人間のリアルが見たいんだと思うのです。

ブログって、楽しいことしか綴っちゃいけないルールとか勿論ないし、誰かに共感するのって「楽しい」よりも「挫折」「悩み」「苦労」の部分で、そこからどうやって「今」に至るかを知りたいんです。

みんな「楽しさ」だけで生きてるわけじゃない。(私もそう)

成功ばっかりで、全部うまくいってて、キラキラしているように見えてる人は、それなりの努力をしています。

で、成功の部分だけを見せても共感にはならないので、努力の中での失敗談とか、そこで得た知識をブログに綴り貯めておくと、ある日誰かがそれを見て「共感」になるんです。

そのことを、今回Advance講座に来てくれた生徒さまのお話から改めて痛感しました!


自分のリアル(悩み)をブログにするって凄く勇気がいるんですが、ブログにすることで、誰よりも自分が一番浄化されるんです。

私はこれまでに何度も何度も「なつみ先生のブログに共感しました」と言っていただくことがあり、その度に、自分をもっと好きになってきたのだと思います。

私の何に共感してくれてるのかと言えば、「感情を記録したブログ」だからだと思います。

自分のために綴るブログですが、それが誰かのためになって「共感しました」と言ってもらえて、その度にどんどん自分のことを深く知って、自分に自信を持つことが出来るのがブログの魅力です。

すごいなぁ、ブログって。笑

ブログのお陰で、続々と福岡トークショーにもお申し込み入ってます!ありがたやー!!!


<お知らせ①>
NEW!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)

 

(by 福岡出身のAyaho講師からの耳寄り情報でした)

福岡トークショーのお申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


【滋賀の旅】人生初の鮒寿司&極上白味噌に感動!

実は12月2日の夜から、1泊で滋賀県大津市に行ってきました!
(人生初の滋賀県に上陸!)

お宿は大津駅から徒歩6分の『商店街HOTEL講』さんでした。


なんで滋賀に行ったかというと、10/22のプレミアムランチ付きトークショーで滋賀県から来てくださった方がいて「京都から電車で10分くらいですよ!」と言われ、その近さにびっくりしたから。

それと、発酵をやっている者として『鮒寿司』を一度食べてみたかったから。

そんなわけで、早速買ってきた鮒寿司を筆頭に滋賀県大津で出会った美味しいものの食レポです。笑


鮒寿司とは?

起源は、千数百年以上昔に稲作技術と共に中国大陸より伝わったものであると言われています。

湖国近江に現存する、米の発酵を利用した保存食の一種です。

種々の発酵を経て、乳酸菌とビタミン各種が増加し、その風味は辛味と酸味を主とし、これが適度の舌触りは、正に古くから通人より逸品と絶賛される所以であります。

(阪本屋の商品紹介文より一部転記)


ニゴロブナという琵琶湖の固有亜種の魚を、お米と塩で漬けて発酵させたものが『鮒(ふな)寿司』です。

以前、かぶら寿し(かぶらの間に寒鰤を挟み込み、麹で漬け込んだ金沢の冬の味覚)をいただいたことがあり、鮒寿司もそれに近いのかな?と想像していました。

乳酸菌の独特なツーンとした酸っぱい香りで、味は梅干しのように酸っぱしょっぱい!!!


とりあえず商品のチラシに書いてあったとおりお茶漬け(ほうじ茶)にして食べてみました。

鮒の臭みも全然ないし、梅干し感覚でなので、私はどんどん箸が進み「わぁ!美味しい!」と感動のあまりペロリと完食!

でも、主人は「酸っぱすぎ〜!」とお手上げ状態でした。

男性って酸っぱいの苦手な人が多いですよね。笑


それと、大津で夜ご飯を食べに行った割烹料理屋さんの大将が大絶賛してた「極上白味噌」を売っている九重味噌さんにも行ってきました。

九重味噌さんのHPやブログは、お味噌に関するかなりマニアックな情報がたくさん載っていて、講師のみなさま(発酵好きの方も)必見です!

白味噌(西京味噌)で水飴を入れる本当の意味とは

白味噌(西京味噌)に入っている添加物は、どんなものがありますか。


添加物の入っていない白味噌って本当に少ないんです!

だから、この「極上白味噌」には飛び上がるくらい感動しました!笑

以前、京都の朝粥で有名な瓢亭さんでいただいた白味噌のお味噌汁が、すごくとろみのある濃厚なもので、一体これはどれだけ味噌を入れるんだろうか?

相当入れないと、こんなとろみは付かないよな。。。でも入れすぎると塩辛くなるしなぁ。。。と思ったんです。

でも、「極上白味噌」は塩分3.4%とかなり低くて、たっぷりと出汁に味噌を溶いても塩辛くならない!

ついに(3年越し?)瓢亭さんの美味しい味噌汁の謎が解けた!!!というわけで、飛び上がるほど嬉しかったです。


それと、西京焼き用の味噌まで売ってました!(テンション更にアップ!!笑)

お正月も近いし、もちろん購入しました〜!

我が家では、毎年ふんわり糀家の白味噌のお雑煮と、関東風の醤油味のお雑煮のどちらも作るのですが、今年は九重味噌さんの「極上白味噌」をたっぷり入れた贅沢なお雑煮を楽しみます。


また、三井寺力餅という2日間しか日持ちしないお団子が絶品すぎて、三井寺さんぽの後にペロリと3本完食。

(子餅に蜜ときな粉で味つけしたシンプルな和菓子。添加物は一切使用していなく、素朴な味わいときな粉のサクッとした食感がたまらない!)

大津市は和菓子のお店も多数あり、その安さと美味しさには感動しっぱなしでした。
(ちなみに、三井寺力餅は1本100円!)


そんなわけで、たった1泊ではありますが、大津を満喫しました。

本当は、自然坊たなかさん(京都のなかひがしさんの一番弟子さんのお店)でお食事もしてみたかったし、足を伸ばして信楽焼も見たかったので、またいつか滋賀にリベンジしたいです!


<お知らせ①>
NEW!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)


お申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


12/11(水)18時10分〜NHK「ゆう6かがわ」に出演します!

11月30日から京都に出かけ、友松ゆい講師の結婚式に参列し、3日に大阪で会合に出席して、昨日帰ってきましたー!

ゆいさんの結婚式では主賓挨拶をさせていただき、2期メンバーと共にとっても素晴らしいひとときを過ごしました!詳細については、後ほどブログに綴ります。

そして今日はNHKの取材の日!やっと放送日がわかりました。

12/11(水)18時10分から放送の『ゆう6かがわ』です。


今日は、体験レッスンやBasic講座でお伝えしている『水筒で作る甘酒の作り方』を収録した後、私自身のこれまでのことについてのインタビューを受けました。

教室初期の頃、沢山の学びを深め、今の講座内容が構築されたので、当時のノートを見開いて映している様子(上の写真)。

我ながら、いっぱい勉強したなぁ!と過去を振り返る良いキッカケになりました。


(甘酒作りの道具と材料を上からのアングルでどう撮るか相談中のカメラマンさん&キャスターさん)

この半年は、過去を振り返る機会がたくさんあった気がします。

そういうタイミングなのかもしれません。

トークショーをするために過去の出来事や感情を掘り起こして、号泣しながら資料を作ったり。笑

NHKさんの取材(今日の収録以前に何度もインタビューを受けているので)の時に、今に至るまでの経緯を話したり。

ゆいさんの結婚式で主賓挨拶をするために、初めてゆいさんとレッスンで会った日のことをブログで振り返ったり、LINEを掘り起こしたり。


過去を振り返るよりも、未来にどうしていきたいかを考える方が大事だと思う人もいるかもしれませんが、私の持論ではどっちも大事!

(過去つながりで、12年前のアメリカ短期留学の時の写真を友人からもらいました!まだ大学生の私。この頃は料理教室をするなんて夢にも思わなかった。)

未来=なりたい自分を毎日思い描くこと
過去=昔の自分よりも今の自分が成長しているとハッキリ実感すること

「ハッキリ実感する」ことがとっても大事!

ハッキリ実感するために必要なことは「出来事や感情のキオク(記憶)を、キロク(記録)しておくこと」です。

なーんにも記録しておかずに「昨年の12月ってどんなことしてたっけ?」と思い出せるかと言えば、忘年会があったなぁとか、そういう出来事レベルでは思い出せても、感情レベルでは絶対覚えてないんですよ。

だから「あぁ、今年もなーんとなく1年過ぎちゃった・・・。来年こそは!」って毎年繰り返す。


(2019年のお正月は、まだ自分が「喋りたい!」って気づいてなくて、のりさんのお喋り巡業の主催をしていました。髪もかなり短い!!)

何かに記録しておけば「去年はこんなことで悩んでたのか。今となってはあの時の挫折が良い思い出だな」って思える。

記録方法は、今やインスタ・フェイスブック・日記帳・ブログなど誰でも使いこなせるものが沢山あります。

いわゆるSNSって、『誰かに自分の(ビジネスなどの)宣伝をするためのツールだから、宣伝するものがない私は「見る専門です」』って思っている人も多いかもしれないけど、それは違うと思います。

確かに、宣伝にもなるけれど「誰かにいいねしてもらうため/誰かに見てもらうため」のSNSは、誰にも刺さらないし自分を一番苦しめます。

いつも「自分のため」って視点がなければ、続けてゆくのは絶対に無理!

そして、「今」の自分のためというよりは「未来」の自分のために積み上げてゆくものだと思うのです。


私は2014年10月からブログを始めたのですが、今2014年の頃を思い出して当時のことを詳しく語ってほしいと言われても、やっぱり記憶の限界ってあるじゃないですか。

でも、ブログを見れば、そこには当時の記録がちゃんと残されてて、いつだってブログを見れば当時の感情にアクセス出来ます。

今の私を見たら、料理教室を初めていきなりポン!と大活躍してNHKに出ているみたいに思う人も、ちゃんとブログを見てもらえれば、そうじゃないってわかってもらえます。

当時の私は料理の資格を何も持ってなかったので、まずは1dayで資格とれる教室に行ってみた!ってところからブログが始まるんです。


(浅草のシェアハウスでやったレッスンの様子)

文章も、写真も、今とはまるっきり違う!笑(当時のブログはこちら)

いきなりこんなに文章を綴れる才能があったわけでもないし、料理写真もいたって普通。

世界観とか、ブランディングなんてのも全然よくわからなくて、芸能人でもない私のブログを一体誰が見るの?

一体何を書けばいいの?

1記事書くのにどんだけ悩んで時間かけてるんだろう…。これでお客さん集まるのかなぁと途方に暮れてましたよ。(本当に)


で、そういう過去を振り返るたびに「よく頑張ってきたなぁ」って自分を褒めてあげることが出来る。

この、自分で自分を褒めること=「昔の自分よりも今の自分が成長しているとハッキリ実感すること」をちゃんとやってるかどうかで伸び方って全然違います。

他人と自分を比べて自分のダメさや自分には「ない」ものを見つけて落ち込んでいる暇があったら、「今」を記録し「未来」の自分のために積み上げてください。

(しかも他人が結構自分よりも先を走ってる人だと比べちゃうともっと辛いですよ)

それと、他人にどんなに褒められたって(褒められたくて自分の凄さをアピールしても)、自分の根っこから自分を認めて褒めてあげてないと、いつまで経っても満たされません。

その結果「もっと自分を肯定して!自分をもっと褒めて!」と「くれくれ星人」になるからお気をつけあれ。

自分と他人は別物。

比べるのは過去の自分。

自分を褒めてあげられるように、2020年こそ「出来事や感情のキオク(記憶)を、キロク(記録)」しませんか?


<お知らせ①>
NEW!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)


お申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック





<< 1 2 3 4 5 6 7 >>
7ページ中2ページ目