| 公式ブログ

人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.9(2021/03/06)

ついに、ついに!

わたしの初めての本を作っていただく出版社が決まりました!

「夢を叶えるゾウ」や「繊細さん」などで有名な飛鳥新社さん


2月のうちにオンラインでも打ち合わせを行っていたのですが、

やっぱり担当編集者さんとリアルにお目にかからなきゃダメだ!と直感が働き東京まで会いに行ったんです。

結論から言うと、本当に会いに行ってよかった。

今の状況を考えると「オンラインでいいか」と思いがちだし、「リアルで会うのは控えるべき」という思う自分もいたのですが、

出版ゼミの学長タカトモさんから「編集者さん選びは、結婚相手を選ぶようなものだ」と言われていたので、さすがにオンラインだけで婚約はできないでしょ?(笑)

そんなわけで、わたしの本を担当してくださるのは内田さんという男性編集者さんです。

内田さんの言葉に心打たれっぱなしでした。


「売れる本を作ろうと思えば作れるけど、まずは自分が納得できる良い本を作れば、結果的に売れるものなんです」って。

飛鳥新社さん自体がそういうスタンスのようで、その言葉を信じてやっていきたいと思いました。

実は、1月のプレゼン大会から今に至るまでに、改めて自分がどんな本を書きたいんだろう?ってずーっと考えていて、考えれば考えるほど、どんどんわからなくなっていきました。

「売れる本てなんなのだろう?」

「自分にそれができるのかな?」

「自分だから書けることってなんだ?」


とか堂々巡りして不安になって。

「自分にとって、何にワクワクするんだろう?」

とかまで考え始めて、

でも、売れるかとか、できるかとか、求められてることとか、なーんにも考えずに

「どんな本が出来上がったら嬉しい?」

って考えた。


そしたら「これでしょ!!!」っていう方向性とビジュアルの本があったんです。

でもね、

「私がこういう本にしたいって言ったら、なんて言われるだろう?」(バカにされるかな?)

って恐れがじゃんじゃん湧き上がってきた。

「この本にしたいんです!」って言おうかと思ったし、家から持参しようと思ったけど、なんだか恥ずかしくなって、結局持っていかなかった。

そしたら、なんと奇跡が起きた・・・・

内田さんが「こんな方向性と世界観の本にしたい」と提案してくれたのが、まさに私の「これでしょ!!!」という本だったんです。


もうびっくりのなんのって。

私の人生ってこういうことが頻繁に起こってきたので、そこまで驚きはしなかったけど、

「あぁ、やっぱり上手くいくようになってるんだ」って妙に納得しちゃいました。

そんなわけで、今後のざっくりしたスケジュールを共有してもらい、今月から早速動き始めます。

スケジュール見ただけで、すっごくワクワクしちゃう!(もちろん不安もいっぱいあるけれど・・・笑)

そして、実際に本が出来上がる日以上に、

「完成までの過程がたくさんの気づきやご縁を私にくれる」

ってことも、過去にチャレンジしてきた色々な経験上わかるんです。

「ふんわり本ができるまで」を皆さんに見せていきたいし、応援してもらいたい!

そんなわけで、今月末からはじめてクラウドファンディングにチャレンジします!

応援してくださる方へのリターンを今考えてるのですが、妄想が膨らんでだいぶ脳内お花畑になってきました(笑)


このブログを読んでくださってる皆さまは、クラウドファンディングを、やったことも応援したこともないかもしれません。

私もこれまでに2度、支援者として参加しましたが、自分がプロジェクトをやるのは初めてです。

初めてのことって、何度やってもドキドキしますが、私らしくチャレンジしている姿を見せたいと思ってます。

詳細決まりましたら、またお知らせしますね!

 ワクワクの渦に巻き込まれる準備、しておいてくださいね!


to be continued...


人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.10へ


<バックナンバー>
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.1
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.2
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.3
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.4
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.5
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.6
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.7
人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.8



ブログのトップへ戻る

関連記事

人生が変わる料理教室、出版プロジェクト!vol.10(完結)

春分前夜に、本音ポロリ

【NHKゆう6かがわ】10回目のテレビのお仕事。