| 公式ブログ

1番大切にしてきたものを手放す(2018/04/17)

今日のLINEライブで話したんですが、ふんわり糀家サロンでのBasic講座は今年いっぱいをもって終了となります。

7月開講の11期生(今週21日の夜に募集スタート)、10月開講の12期生、合計20名でおしまいです。


現在進行中の講座も含めると、Basic講座の受講生数は100名を超えます。

今年中に計画しているものを含めると150名超です。

ふんわり糀家の看板レッスンであり、私の生み出した最高傑作、たくさんの感動をくれた奇跡の講座。

1番大切にしてきたものを、自分の側から離そう。つまり手放そうと、ある時ふと思いました。

認定講師がどんどん活躍して、もう私でなくてもこの講座に込めた思いを人に伝えることができる人材が育ったのです。

そう思ったら、フッと力が抜けたというか、次のステップに私は進めと言われている氣がしました。

もともと私は数年前のブログで、「両手に抱えられる幸せがあればいい」と書いていました。

そう。両手に抱えられる幸せが、今は溢れはじめているから、このままじゃいけないなって。

10個しか抱えられないところに、無理やり12個抱えていたらいけないなって思いました。

それに、自分がホントは手放したくないって思っているものほど、手放すといいって過去の経験上わかっているのです。


香川県でBasic講座を受けられなくなるわけではありません。

むしろ、来年からは今よりも一層、香川県の様々な地域で認定講師が開催するBasic講座が受講できるようになります。

そして、秋にはもちろん東京でのBasic講座、そして京都と広島でも秋頃にはBasic講座が開催されます。

兵庫・福岡・山口・静岡・愛知でもゆくゆくは開催予定です。

手放すことは、実は拡大すること。

もっと私へ、そして認定講師へ、生徒さまへと幸せの循環を創るために、1番大切にしてきたものを手放す。




ブログのトップへ戻る

関連記事

【人生が変わる料理教室 ふんわり糀家®︎Basic講座】

【Basic講座】味噌を長期保存すると美味しくなる?

この講座は、確かにお値段以上!