| 公式ブログ

甘酒の虜(2017/07/09)

本日も、甘酒の話。

最近、毎朝桃スムージーを飲むことが楽しみで仕方ない私です。


朝、起きる時間よりも早く目が冷めてしまうと「あぁ、まだこの時間か。スムージーするのは早すぎる。。。」と思いながら二度寝をします。

以前のブログ【甘酒スムージーから始まる1日】にも書いたようにスムージーを飲んでからゴミ捨てやら、糠床混ぜたり、ひしおまぜたり、朝の日課をこなしている私ですが、朝ごはんを食べるまでの間にお腹がスッキリする習慣がいつの間にか着きました。

以前は、毎日同じタイミングがスッキリすることはなかったんですが、甘酒スムージーを飲んで、朝ごはんまでの間に少し時間を置くことで腸の動きが活性化しているみたいなんです。

フルーツは約30分で消化できると言われているので、元々消化のよいフルーツに更に100種類以上の酵素が入った分解作用の強い甘酒を加えて飲んでいるわけですから、絶好「腸」なわけです。


これが、時々、いつものタイミングでスッキリしない事があると「今日は身体が緊張しているのかな?昨日食べたものが何か悪かったかな?」など自分の身体を見つめるキッカケになるのです。

甘酒スムージー生活が腸の調子を整えてくれるだけでなく、自分の身体の微妙な変化を氣づかせてくれる良い習慣になってくれています。


昨日の夜、Basic講座6期の募集があったのですが、お申し込みしてくれた方の中に先月の体験レッスンに参加した方が多くて、たった数週間ですでに甘酒の虜になってくれているんです。

ー20年以上も甘酒が苦手だったのに、先生の甘酒体験レッスンのたった1日で、甘酒無しの人生には戻れなくなっていることに、まるで魔法のレッスン!と感じています。Basic講座でもどう自分の人生がプラスに変わるだろうとワクワクでたまりません。

ー先月甘酒作りの体験レッスンに参加してから毎日飲んでます♫

ー今まで甘酒が苦手だったのに…ふんわり糀家で習った甘酒は美味しすぎてあっという間になくなってしまいます。

ー作り方が簡単なので、忙しくても毎日続けられてます。

そんな方を今まで本当に沢山見てきました。

同じく昨日募集したインストラクター養成講座2期のメンバーも、もちろん甘酒や発酵食の虜です。

ー旅先に大量の麹を持っていき、自分のためはもちろん興味のある方には甘酒と味噌をふるまってきました。将来必ず私も発酵食の魅力を伝えられる一人として誰かの役に立ちたいと思っています。

ー先生と出会えて自分の中で身体的、精神的変化が起きたことが嬉しくて。。。発酵食に出会えて、改めて食と向き合うことが好きだなぁと思いました。元々食に携わる仕事をしていたこともあり、今度は自分が発信する側になりたいと思いインストラクター養成講座を受講しようと決めました。

(こんな風に言ってくださる生徒さまに出会えて、嬉しくて、昨日の募集の瞬間は鳥肌モノでした。。。)



今年の春からお世話になっている岡山県総社市のまるみ麹さんの米こうじを使うようになってからは、ますます私も生徒さまも麹の虜です。

この米こうじで作った甘酒の美味しさは格別で、生徒さまたちも目を輝かせてその美味しさを私に伝えてくださいます。笑

香川県では残念ながらまだ購入できるお店がありません。まるみ麹さんはネット通販もしていますし、米こうじは冷凍保存でも約半年は使用可能ですので、まとめて買っておくのも良いと思います。

こちらの米こうじは買った時から一粒ずつパラパラになっているので、とても扱いやすく、冷凍してもそのまま自然解凍せずに甘酒作りができるという点も生徒さまに大人氣の理由です。

私の埼玉の実家でもまるみ麹さんの米こうじをまとめ買いしています。

「米こうじなんて、その辺のスーパーでも売っているし、わざわざネット通販までする必要ないでしょ」と思われるかもしれませんが、わざわざネット通販までする価値があります。(本当に。)


これから梅雨が明けたらどんどん暑くなりますから、エネルギーチャージの意味でも甘酒が必須です。

スポーツドリンクとか、栄養ドリンクとか、塩あめよりも絶対甘酒ですよ。笑

季節が少し巡れば、ぶどう、マスカット、いちじく、柿、梨など甘酒スムージーと相性のよいフルーツが登場します。

はぁ、楽しみすぎますね。

7月29日(土)にはBasic講座7期の募集もありますので、ぜひ皆様も甘酒の虜になってくださいね。












ブログのトップへ戻る

関連記事

宗紀マスタード3種類、サロンで購入できます!

整理整頓でもっと料理が楽になる!

絶品!佐賀のり、食べてみませんか?