| 公式ブログ

文字には想いが宿る(2018/07/23)

今日、ドリマの上のオーナーさんのブログを読み漁っていました。


2016年の瀬戸内国際芸術祭で、お見かけしたことはあるし、共通のお友達から「素敵な人だよ〜」と何度も聞いてましたが、ご本人のブログを読んだのは初めて。

この方の一文字一文字には想いが宿っているなぁと思いました。

私たちって日常的に膨大な文字を読んでいます。

広告、テレビ、雑誌、本、新聞、ネットの記事、LINEやfacebook、ブログ。

全部”文字”であることは一緒なのに、ごく稀に、”この文章や文字には想いが宿っている”と感じることが前からありました。

ドリマの上のオーナーさんのブログは、なぜか凄く惹きつけられる。

・心を込めることができるぜいたくな毎日

・こんなところで何してるんですか?


・末長くよろしくお願いします。

単なる文字の羅列で作られる”文章”から、人柄や心遣い、考え方や生き方まで感じられるって不思議なことです。


やっぱり”言霊”を私は信じていて、口から発する言葉も、綴る文章にも、想いを宿すことができるんだって思います。

あー、打ち合わせの日にお会いできるのが楽しみ!

9/8-9のイベントはもっと楽しみ!

ブログのトップへ戻る

関連記事

【海外レッスン】9月開催*ロンドンレッスン、わずか1週間で満員御礼!

【わたしのこと】2020年、人生の第3章が始まる

【海外レッスン】9/18.19開催*ロンドンレッスンのお申し込み始まりました!