| 公式ブログ

整理整頓でもっと料理が楽になる!(2019/04/19)

サロンのパントリーは、3畳分の広さがあり、うつわ・食材・コピー機・発酵調味料類などがところ狭しと並んでいます。

普通のおうちなら、どこに何があるか自分さえわかっていれば良いけれど、ふんわりサロンは年々関わる講師が増えているので、いつか整理整頓しなきゃと思いながらも、日々のことに追われておざなりになっていました。


開封済みで使いかけのものがあるのに、新しいものの封を開けちゃったり、誰かが使ったものが別の場所に戻されてて、次に使う人が見つけられなかったり・・。

そんなことがある度に心の中で「そもそも根本的な問題は、誰にでもわかりやすい収納をしてないからだわ・・・」と思っていたので、この度大反省し、一気に整理整頓しました!

今回新たに買った収納グッツは、無印良品の中身が見えるクリアの3段ケース!

桜えび・春雨・切り干し大根・芽ひじきなど、使いかけの乾物類を収納し、マステで何が入っているかパッと見てわかるようにしました。


また、レーズン・クルミ・アーモンド・カシューナッツ・粉類等かさばるものは、OXO(オクソー)のポップコンテナに入れて、整理整頓しました。

棚から取り出した後、どこに置いてあったかわかるように、常温保存の調味料名をマステに書いて棚にペタッと貼りました。

OXO(オクソー)のポップコンテナは、色々持っていますが、何だかんだ『レクタングル ショート』と『レクタングルミニ』という大きさが使いやすいです。



(↑)レクタングル ショート…てん菜糖・米粉・レーズン・ナッツ類・アーモンドプードル


(↑)レクタングル ミニ…ココアパウダー・片栗粉・くず粉

上記のように、容量の多いものと少ないもので、使うサイズを分けています。

特に、粉ものは、買ってきた袋のままだと凄く使いにくい!!!


ちょっとしたことなんですが、料理をしていて指先が汚れてる時など、ポップコンテナなら手の平やひじでプッシュすれば開けられるので、とても便利なのです。

ちょっとお値段は貼りますが、綺麗に整頓されたキッチンだと、毎日の料理がもっと楽しくなるので、買う価値ありです!


ふんわりサロンは基本的に『見せる収納』スタイルなのですが、私自身本当は収納とか得意ではないんですよね・・・。(旦那さんが収納上手なんですが、食材関係については助けてくれません。笑)

でも、食材の数が圧倒的に多い料理教室という場所で、どんな風に収納しているのかお見せして、生徒さまの参考になったらいいなと思ってます!

ブログのトップへ戻る

関連記事

次は、7月27日(土)東京・表参道でトークショーやっちゃいます!

【台湾の旅_vol.5】5/26(日)開催*わくわく台湾料理&ごはん会

【台湾の旅_vol.4】レトロでお洒落でアットホームな宿が理想