| 公式ブログ

丸亀、加古川でも2020年よりAdvance講座がスタート!ブログって本当に凄いんだから!(2019/12/08)

この週末は、ふんわりサロンで今年最後のAdvance講座でした!


実は、来年から認定講師サロンでも次々とAdvance講座が始まります。

1月からは、香川県・丸亀市の『発酵教室わたしキッチン』でスタート!

6月からは、兵庫県・加古川市の『糀の暮らしShuku』でもスタート予定!

(お問い合わせはぞれぞれの教室にお願いします。)

Basic講座を受けた教室で、そのままAdvance講座が受けられたら、嬉しいですよね。

(来年1/26スタートの日曜日通学クラス@ふんわりサロンのAdvance講座も1席キャンセル出てます。)


今回参加してくれた生徒さまとお話していて、「ふんわりのことを知ってから、講師さん全員のプロフィールを読みました」ってお聞きしたんです。

(結構、そういう方が多い!)

「自分の悩んでいることと同じ悩みを抱える講師さんがいて、(その方の)アメブロを読んだら益々共感して、結果的には会って相談にまでのってもらいました。」って!

本当に、ブログって大事。

講師のみんなには、養成講座の時からずーっとブログの大切さを話しています。

でも、誰にも(またはたった数人にしか)見られていないと思うと、モチベーションが上がらないものです。

「何を書いたらいいのかわからない」と多くの人が悩みます。


それで、前々回のブログで「自分のために、出来事や感情のキオク(記憶)をキロク(記録)しておこう」という私のブログに対するスタンスを綴りました。

この、『感情』ってところが凄くミソ。

結局みんな、人間のリアルが見たいんだと思うのです。

ブログって、楽しいことしか綴っちゃいけないルールとか勿論ないし、誰かに共感するのって「楽しい」よりも「挫折」「悩み」「苦労」の部分で、そこからどうやって「今」に至るかを知りたいんです。

みんな「楽しさ」だけで生きてるわけじゃない。(私もそう)

成功ばっかりで、全部うまくいってて、キラキラしているように見えてる人は、それなりの努力をしています。

で、成功の部分だけを見せても共感にはならないので、努力の中での失敗談とか、そこで得た知識をブログに綴り貯めておくと、ある日誰かがそれを見て「共感」になるんです。

そのことを、今回Advance講座に来てくれた生徒さまのお話から改めて痛感しました!


自分のリアル(悩み)をブログにするって凄く勇気がいるんですが、ブログにすることで、誰よりも自分が一番浄化されるんです。

私はこれまでに何度も何度も「なつみ先生のブログに共感しました」と言っていただくことがあり、その度に、自分をもっと好きになってきたのだと思います。

私の何に共感してくれてるのかと言えば、「感情を記録したブログ」だからだと思います。

自分のために綴るブログですが、それが誰かのためになって「共感しました」と言ってもらえて、その度にどんどん自分のことを深く知って、自分に自信を持つことが出来るのがブログの魅力です。

すごいなぁ、ブログって。笑

ブログのお陰で、続々と福岡トークショーにもお申し込み入ってます!ありがたやー!!!


<お知らせ①>
NEW!1/5(日)白血病が教えてくれた夢の叶え方トークショーin福岡(高宮駅すぐの会場)

 

(by 福岡出身のAyaho講師からの耳寄り情報でした)

福岡トークショーのお申し込みはこちら

<お知らせ②>
Master講座1月スタートのオンラインクラスお申し込み受付中!(1/5〆切)詳細は↓をクリック


ブログのトップへ戻る

関連記事

【Advance講座】家族と私の健康のためにもっと知りたい楽しみたい発酵食料理

ベーグル本科Ⅰ 土曜日クラスができました!

好きな仕事の中にも嫌な作業がある!?私は◯◯が苦手なんです…。