| 公式ブログ

チャンスを掴む極意(2020/09/27)

こんばんは。昨日は、小豆島の海音真里さんへ泊まってきました。

ゆっくりのんびり過ごせて、とっても幸せな時間でした。


さて今日は、チャンスって「自分で掴むもの」と思ってきたけど、実は全然違った!というお話です。

チャンスは本当に「自分で掴むもの」?

私は、つい最近まで「チャンスは自分で掴むもの」という認識しかありませんでした。(なんとおこがましいことか・・・)

6月頃に、占い師さんから『チャンスは、いつもそこら中に落ちてる。でも、あなたは全然気づけてないよ』って言われてびっくりしました。

(だって、チャンスをたくさん掴んできたと思ってたので、「え?これで全然気づけてないってどういうこと?」って。笑)

それに『今は頑張るな。頑張らないことを頑張りなさい』と言われて、自分がそんなに頑張ってるという認識ができてなくて、頭の中パニックになりました。。。

仕事が好きすぎてずっと考えてしまうってタイプなのですが、いざ『頑張らないことを頑張りなさい』と言われても、最初はどう頑張らないのかがわからなくって。

頑張るなと言われてたけど、あいかわらず頑張ってました。笑


そうしたら、9月になってからズドーンと元気がなくなり、長らく発信もせずにおやすみしていたんですけど、おやすみしている間にもどんどん「こんなことやったら楽しそう」ってアイデアが閃いて【頑張るスイッチ】がすぐにONになりそうになる・・・。

「でも、今は頑張らない!」と何度自分に言い聞かせて、自分を制止したでしょうか。。。1日に2〜3個のペースで【頑張るスイッチ】がONになりそうなのをグッとこらえてOFFにすることの難しさときたら、滝行のようでした。。。

「チャンスは自分で掴むもの」という認識だったこれまでの私は、閃いたアイデアが頭の中から消えていく度にチャンスを見送ってしまったような、世の中から取り残されるような気持ちになったんです。

自分の気質は自動でON

今までずっと「頑張れ」と言われてきて、【頑張るスイッチ】がいつでも自動でONになってしまう。それが私の気質です。

いや、実は親や周りの人から「頑張れ」って言われた記憶はあまりなくて、自分で勝手に「頑張らなきゃ」って自分を奮い立たせてきたんです。

だから私にとっては、頑張ることはスタンダードで、「もっと頑張れ」と言われても、すでに十分に頑張ってるから「もうこれ以上どうしたらいいの?」ってなったんです。

「私って、なんでこんなに忙しいんだろう?」って思ったら、誰に言われたわけでもなく自分で勝手に「頑張らなきゃ」って自分を奮い立たせてたんですね。(自動でONですから・・・)


例えるなら、誰に言われたわけでもなく図書館で毎週10冊本を借りてきて、全ての本に書いてあることを全部試したい!と思ってしまうんです。

それがチャンスを掴み、成功する極意だと思ってました。

(実際、たくさんのチャンスに恵まれ、日本全国から生徒さんが集まる教室になって、講師もたくさん育てて海外レッスンまでやれましたしね。。。)

でも、実際はもっともっとたくさん試したいことがあって、でも、時間もエネルギーも足りない。。。そんな葛藤を常に抱えていました。

実は、仲良しの友人が毎週1冊オススメの本を貸してくれて、その本にはチャンスのヒントが書かれているのに、自分で借りてきた10冊の本を読んで試すのに必死で、友人が貸してくれた本は時々しか読めない(読む余裕がない)。

読んでみると「なるほど」と思うチャンスのヒントがあって、「できるかな?」という不安を感じながらもそれを実践してみたらもっと簡単にチャンスを掴めるのに・・・。

私に余裕がないもんだから、友人も本を貸すのを遠慮がちになってしまって、私はそれに気づかない。。。

その上、自分で借りてきた10冊の本を、来週からは15冊にしよう!と必死になっている。
(今でも時間とエネルギーが足りないのに、さらに火に油を注ぐようなもんです。。。)

わざわざ図書館に行って、時間をかけていい本を探して、全部読んで実践しなくても、私に心と時間の余裕があれば、待っているだけで、毎週友人が本をたくさん貸してくれて、もっとチャンスが掴めるのに。。。。

こんなかんじでしょうか。笑

(紫字のことは、あくまでイメージの話です)

自分で書いていて、笑ってしまいますね。


つまり、そもそも『チャンスは人が運んできてくれる』という前提が全く見えてなかった。。。(本当に全く。。。)

だから占い師さんから『チャンスは、いつもそこら中に落ちてる。でも、あなたは全然気づけてないよ』って言われたんですよね〜。

今月はとにかく「ゆっくり、余白を大事に、頑張らない」を毎日意識して過ごしてたら、「あぁ!本当にそこら中に転がってた!!!」って気づけたんです。

天地がひっくり返るような衝撃でした。。

私って欲張りなのかもしれません。。

気になることは全部やりたい!全部叶えたい!全部欲しい!って思ってしまいます。

そのためにはたくさん動いて、たくさん仕事すれば全部手に入ると思ってる節がありました。

でも本当に自分にとって「やりたいこと/叶えたいこと/欲しいもの」って実はとても少ない。

今の世の中って否が応でも色々な情報が入ってくるので、「全部やりたい!全部叶えたい!全部欲しい!」って錯覚してしまう。

その欲のとおりに動いていたら、お金も・時間も・体力も・労力も、全然足りないし、いくら得ても空虚感しかない。。。

自分にとっての「やりたいこと/叶えたいこと/欲しいもの」ってなんだろう?って、あえて優先順位をつけて、それ以外は手放して、本質だけを求めていく。

本質以外は要らない!って決めると、お金も・時間も・体力も・労力も余裕があるから、ふと「人が運んできてくれたチャンス」に素早く反応することが出来る。

よく「チャンスは一瞬」と言いますけど、わたし流の解説を加えるならば「誰かに取られてしまうかもしれない」って意味で一瞬なのではなく、

自分が「これだ!」ってチャンスに出会った(見つけた)その気持ちが24時間以内には冷めてしまうor忘れてしまうorできない理由を探し始めるという意味で「チャンスは一瞬」なんです。

誰かとのスピード勝負ではなくて、自分との勝負なんですね〜。

競争という意味でのスピードや労働量(行動量)ではないんです。

自分にとっての本質は何?

本質って、もっとわかりやすく言えば「今の私にとって優先順位が1〜3位くらいまでのこと」です。

それ以上あると、優先と言えないじゃないですか?

目指すゴールが100個あったら、迷ってしまうから、強制的に3つまでに絞る。

たった3つだけのゴールなら、いつでもアンテナ張っておけますよね。

ゴールに近づくチャンスが見つかった時、「これだ!」ってすぐに動けるように、お金・時間も・体力・心も余白を作っておくことです。

そんなわけで、私自身のための備忘録を、読んでくださりありがとうございました。

fin.



・体験レッスン
11月15日(日)10:00〜12:00(予定)

・Basic講座
10月31日(土)10:30〜17:30(予定)
11月1日(日)10:00〜17:00(予定)

2日間の内容となっています。単発での参加は出来ません。

・Advance講座
11月7日(土)10:30〜16:00(予定)
11月8日(日)10:00〜16:30(予定)

2日間の内容となっています。単発での参加は出来ません。


ブログのトップへ戻る

関連記事

【人生が変わる料理教室インストラクター養成講座】2021年開講予定

【Basic講座】家族と私の健康のために毎日食べたい作りたい発酵食料理

【Advance講座】家族と私の健康のためにもっと知りたい楽しみたい発酵食料理