| 公式ブログ

アクシデント発生、そんな時でもポジティブに(2018/02/23)

今日からAdvance講座2期がスタート!

ぬかとポン酢を仕込み、酒粕グラタンやきのこ和トマトライスなどを作りました。


先日焼いた酒粕スコーンも、酒粕ガナッシュをのせて生徒さま達に召しがっていただきました。

酒粕スコーンと酒粕ガナッシュは、酒粕トリュフの作れない季節にレッスンで実際作りますので、今回は試食だけ。

実は今日、ポン酢を仕込むのに、お酢の在庫が全然足りなくって、それに全く氣づかずレッスンしていて「あれ?酢が足りない」と氣づいた瞬間頭が一瞬真っ白になりました。。。

すぐに講師がちろりん村まで買いに走ってくれて、生徒さまも特に何事もなかったかのようにぬか床作りを進めてくれて、たぶんあの瞬間一番てんぱってたのは私です。泣

これまでの教室で、何かを書いそびれて気づかないままレッスンが進行するなんてこと一度もなかった私なので、今回自分でもちょっと凹みました。

でも講師のみんなからは「奈津美先生でもそんなことあるんだって思って、なんだか安心しました」と言われ、おや?氣にしてるのは私だけかと。

で、そこからはいつも通りのポジディブ思考発動!

いつも起こらないこと(落ち込むこと、嫌なこと、凹むこと)が起きるときは、良いことが起こす前触れ。

そうだそうだ!そうだった!と氣分を切り替えました。


さらに、この写真でも使っている買ったばかりの星柄ミトンを、今日のレッスン中にオーブンで一部焦がしてしまって。。。

「ガーーーーン、買ったばっかりなのに・・・」って言ったら、生徒さまが「奈津美先生の手をしっかり守ってくれたんですね!よかった!」って言ってくれて、なんて優しい方々なんだと思い、なんてポジディブなんだと氣づき、いつもしないことがこんなに重なるなんてまさにミラクル!と開き直った私です。

で、そこからの今晩は『ワクワク牡蠣鍋クラブ』なので、何が起こるのかとっても楽しみ。笑

アクシデントもポジティブに捉えて生きられたら、怖いものなしです。




ブログのトップへ戻る

関連記事