| 公式ブログ

だから『人生が変わる料理教室』なんです。(2020/01/25)

日々の生活に運動を取り入れるようになって、もうすぐ2年が経ちます。

元々運動部(中学校はバレーボール部のプレイヤー、高校は女バレマネージャー)だった私は、運動自体は嫌いじゃないんですが、自宅が仕事場という環境になってからめっきり動く機会がなくなりました。


ブログを書いて、講師用のマニュアルを作って、ライブ配信をして、レッスンの募集とメールの連絡と、テキストの印刷と、確定申告の準備、、、、と1年半くらい前までは事務作業を一人でやっていたので、レッスン以外の仕事が多すぎて1日中の家の中から出ないということも多々ありました。

身体はほとんど動かさなのに、頭を使うことばっかりだったので、食欲は湧いて3食しっかり食べる!という生活をしていたら、いくら食事が健康的でも徐々に太ります。笑


そんなある日にのり仙人(空音遊オーナー)から『身体を動かした方が、結果的に仕事のパフォーマンスも上がるよ』とアドバイスを受け、思い腰を上げて花ノ宮町にある「ピラトレ」に通い始めました。

(通い始めたきっかけは先生と誕生日が9月17日生まれで同じだったからです。笑)

どうして、運動習慣が2年も続いているかというと最初に「週2でいい」という先生が言ってくれた最低ラインを自分ルールとして守り続けたから。

ここ、みなさんに共通すると思うんですが、何か新しいことにチャレンジする時「スモールステップでいい!」と決めることがとっても大事です。


例えば、私にとっては毎日料理を作ることは何に苦にもならないことで、逆に毎日運動してと言われるとそれはなかなかハードルが高い。。。

正直、今でこそ「週2でいい」という自分ルールをそんなに負担なくこなせてますが、当初は週2さえ億劫で、「楽しい」とかそういう感覚はありませんでした。

でも、スモールステップで続けていくと、ある日(私の場合、運動を初めて1年3ヶ月くらい経った時)にドーンと体脂肪率が落ちたんです。

それまでは全然数字に現れなくて落ち込んでました。

でもちゃんと身体の感覚は変わっていたし、仕事がしんどかった後に寝込むことがなくなったんです!

(これが私にとっては大きい!!東京レッスンから帰ってきた後とか、いつも1日寝込んでました。。)


数字にも現れてからは少しずつ「楽しい」という感覚がわかってきて、筋トレだけでなく走ることを取り入れるようになりました。

ここでまた、「走ることって全然楽しくなくてキツイだけ!でもしょうがなくやるか。」という感覚が半年以上続きます。

けれど、トークショーで全国各地に出向くようになり、エネルギーと体力をもっと養って最高の話をお届けしたい!と新たな目的が加わり、走る事の目的意識がだんだんハッキリしてきました。


なにより旅が大好きで、旅先の美味しいものが大好きなので、「旅行先でも走ったらどう?」とピラトレの大和先生からアドバイスをもらいました。

それで、北海道で走り、ロンドンで走り、沖縄で走り、もちろん家の周りも走り、つい最近やっと「走るって楽しいかも!」と思えるようになりました。

走るのだって、最初は15分だってしんどかった。

最近やっと30分走れた。(一度だけ止まったけど)

だから別に私は42.195kmとか全く目指してないし、ハーフマラソンだって興味がない。

「今年中に10kmまで走れるようになったらいいな」と自分が少しだけワクワクして思えたことが驚きでしかない。

(つい最近まで、「走るのなんて何の意味があるの?」みたいなスタンスだったので。ワクワクのかけらもなかったです。笑)


走る目的って人それぞれでいいんだ!ってわかったんです。

みんながフルマラソンを完走して早く走ることを目的にしているわけじゃないんだ!ってわかって(そう思い込んでいたので)私だけの【目標設定】をしたんです。

それは・・・

・旅先で美味しいものを美味しく食べる(ちゃんとお腹を空かせる)ために走る!

・旅先で電車や車移動では見つけられないお店を発見したり、景色を眺めるために走る!

・もっと幸せの循環を拡げるために全国各地や海外を飛び回りたい(つまり仕事のパフォーマンスを上げるために体力をつけたい)から走る!

という3つです。

つまり、ライフワークをもっと楽しむために走る!ってことなんです。


この【目標設定】が出来た時、バーン!と意識革命が起きました。モチベーションがぐんぐん上がったんです。

そして、これは運動だけに限らずに料理においても全く同じだ!!と気づきました。

Basic講座では初回に【目標設定シート】を書いてもらうんです。

皆さんそれぞれ「Basic講座を終えた後や、更に数ヶ月後に、どんな自分になっていたいですか?」と問う内容なのですが、ほとんどの方が全5回終えた後に、設定した目標の8割以上を達成します。

だから『人生が変わる料理教室』なんです。


目標を達成するためには3つの大事なポイントがあります。

・具体的な(自分にあった)目標を決める事

・期限を決めること

・一緒に頑張る仲間や励ましてくれる人がいること(Basic講座で一緒に受講する人や講師)

私が運動を習慣に出来て「楽しい!」と思えるようにまでなった理由も上記3つのポイントをちゃんと網羅出来ていたからなんです。

<私の場合>
・ライフワークをもっと楽しむために走る!(具体的目標)

・ロンドンレッスンまでに◯キロ落とす!(期限)

・ピラトレの大和先生(励ましてくれる人)


なので、料理をこれから習いたいと思っている皆さん!!

レシピのバリエーションを増やすだけなら、いくらでも料理教室はあります。(しかも安いレッスンは山ほどあります)

でも、

「一生ものの学びを得たい」
「料理を楽しいと思えるようになりたい」
「苦手を克服したい」
「今年こそは自分を変えたい」

と思う方は、ぜひBasic講座へお越しください。


(少人数で初心者さんにも安心なふんわりとしたレッスンなので、ご安心を。)


2020年のまだ1月ですから、新しいことを始める決心をするのには、本当にいいタイミングです!

京都・長岡京市の認定講師サロンでのBasic講座開催
(2月2日、16日、3月1日、8日、15日(全て日曜)の全5回:残り1)お申し込みはこちら

ふんわり糀家サロンのレッスン情報はこちら
(2月スタートのBasic講座、お席わずかです!)


<お知らせ>


3月は新潟県・上越市での開催が決定!

長野や富山からのアクセスも良い場所でフレンチコース付きのトークショーです。
(会場までは、JR上越妙高駅より電車と徒歩合わせてたった20分!最寄り駅の高田駅からは徒歩13分です。)

お申し込みはこちら(お申し込み続々入ってます!)

4月は京都・長岡京!包丁研ぎと暮らしにまつわるセミナー(筍づくしのランチ付)をトークショーと同日開催。(お申し込みは2月中旬くらい)


5月は広島辺りでやろうかと検討中

6月はパリレッスン

7月は高松で誰もが知っている超有名な場所で甘酒レッスン

そんなかんじであれよあれよと予定が埋まってきまして、春からスタートしようと思ってたインストラクター養成講座はたぶん夏以降からスタートになります。

ブログのトップへ戻る

関連記事

5月10日までのレッスン開催中止について

オススメの調理器具①

『わたしが料理教室を始めてよかったこと7選』