| 公式ブログ

【生徒さまの声】自分史上最高の感動する味でした!(2020/03/14)

「キャベツの巻き方の動画、とても参考になりました。オンライン講座、最初は抵抗がありましたが、今は楽しんでいます!」



Master講座オンラインクラスを受講している生徒さまからの声です。

オンラインって確かに最初は抵抗ありますよね。

特に料理って、やっぱりリアルで学ぶのが一番!と私も思ってました。

でも、動画を作るほどに「リアルでしか味わえない魅力もあるけど、オンラインだから伝えられることも沢山ある!」って気づいたんです。


例えば、ロールキャベツをレッスンで作るとしたら、合計8個(4人分)を包むのに、4人で分担したら一人2個ずつしか巻く練習が出来ません。

家ですぐに復習すればいいけれど、細かいことって時間が立つほど忘れてしまうんです。

そんな時に動画があれば、細かいところを思い出せます。


Master講座のロールキャベツレシピ動画では、

①楊枝で留める巻き方

②楊枝を使わない巻き方

③大きさが足りない・破れてしまった時の巻き方

の3種類をわかりやすくご紹介しています。

やっぱり何回も巻いてみること(練習すること)が上達への一番の近道なので、動画を見ながら①〜③の方法で実践してほしいです。


やっぱり上手に巻けると、凄く料理が楽しくなります。

綺麗に巻けたロールキャベツはウットリする美しさです。

日本人には『包む美学』があると思ってて、結婚式でもご祝儀を包むし、着物を風呂敷で包んだり、「包み隠さずに〜」という表現もあるし、特別なものだから包んで大切に閉まっておこう!という意識がありますよね。

ロールキャベツを包んでいるといつも「ふわっと」幸せな気持ちになるんです。


いやいやそんなの面倒くさいと思うかもしれません(その気持ちもわかります)が、ぜひ一度やってみて欲しいんです。

食事は私たちにとって欠かせないもので、少しの時間をかけて「包む」ことは、食べ物に対する感謝と祈りだと感じます。

「こんなふうに好きなものを食べれる幸せ」
「料理ができる幸せ」
「食べてくれる家族がいる幸せ」
「美味しいと感じられる幸せ」

すでに私たちは、たくさんの幸せに「包まれていたんだ」ってことに気づけます。

こんな情勢だからこそ、日常の小さな幸せに目を向ける大チャンスですよね!


ただいま全国18都府県38名の方が受講してくれています!ぜひあなたも、この機会にオンラインクラスで一緒に学びましょう。

(3/15〆切)Master講座オンラインクラスお申し込みはこちら

Master講座のこと、疑問・質問はこちらからお気軽にお問い合わせください!

↓ふんわり糀家の「友達追加」はこちらのボタンをクリック

友だち追加

<お知らせ>

<お知らせ>
★Master講座オンラインクラスのお申し込み(3/15〆切)は↑写真をクリック!

★全国各地の認定講師レッスン情報(Basic講座)はこちら

ブログのトップへ戻る

関連記事

オススメの調理器具①

【本日20時まで限定】Master講座オンラインクラス動画お試し視聴!