| 公式ブログ

【海外レッスン】9/18.19開催*ロンドンレッスンのお申し込み始まりました!(2019/07/14)

そういえば、ブログでロンドンレッスンの進捗をほとんど書いてなかった気がします。

というのも・・・

オンライン料理教室Master講座のこと(インスタでバンバン告知してます!)

インストラクター養成講座の東京実習の準備(来週からしばらく東京!そしてちょっとベトナム…笑)


東京(7/27 残り5)・兵庫(8/31満席)のトークショーの告知

ロンドンレッスンのこと

テレビの収録(7/27放送のにこまるカフェです!)

1年半携わった商品開発もいよいよ大詰め(10月発売予定らしい)

秋のBasic講座(キャンセル出ました)とAdvance講座のこと(Advanceは8月に抽選申込みをします)

来年のインストラクター養成講座のスケジュール計画(来年は全実習を東京開催の予定!講義はオンラインで)

そして、来年から力を注いでいく私の新規プロジェクトの草案

これらを全部同時進行しています。笑

こうやって書き起こすと、よく出来るなぁと他人事みたいな気分です。。。


そんなわけで、結構前にロンドン行きのフライトも予約し、9月3日〜10月2日まで滞在することにしました。

レッスンは9月18,19日の2日間開催します。現地の日本人の方を対象とした味噌作り&活用法レッスンです。

それで、ロンドンレッスンのコーディネーターとしてお世話になってる優美ロンドンのオーナーさんに『MixB』という掲示板にレッスン情報を掲載するようにアドバイスいただきました。

どうやら、現地の日本人の方々にとって欠かせない掲示板なんだそうです。


実は、GWに東京でオーナーさんとお会いした時にこう言われました。

『日本からおいでの奈津美さんには申し訳ないのですが、残念ながらここイギリスはレッスン事情がかなーり厳しくて、日本でどれだけ有名でも本を出していても、それだけでは集客が難しいのが実情です。』

そして6月にLINEで打ち合わせをしていた時もこう言われました。

『ロンドンでも麹のカリスマ的な専門家の方もいらっしゃるようで、友人は今度その方と麹作りのレッスンをやるとか言ってました。お味噌作りで人気のお料理教室の先生もおります。

ロンドンの方々、結構厳しいので、やはりこちらの方では思いつかないようなものが喜ばれると思います。日本的なものと言うより、日本の今のトレンドとかがいいと思います。』

オーナーさん、とても優しい人なんです。でも、よい意味であまり期待させないように言ってくれてるのはわかったのですが、私、凄く怖くなっちゃったんですよ。


そして問答が始まったのです。

航空券も宿泊先も予約してしまったけど(総額30万円)やっぱり行かなくていいんじゃないか・・・。

というか予約は色々しちゃったから行くしかないけどレッスンしなくてよくない?

売上が上がることを鼻から期待してなくて海外レッスンの経験をしたい!と思ったけど、そんな逆境にわざわざ行く必要ある?

怖い

行きたくない

なんのために行くの?

・・・・・・・・・・

いや、待てよ。

なんでこんなに怖いんだろう?



①「参加者が集まらなかった」ってなるのが怖いの?

別にゼロならロンドン旅行ってことで楽しめば良くない?(それはそれでネタになるぞ)

一人でも集まったら万々歳だよ!(だって私、ロンドンでは無名だもん!人数少ない方が気が楽!)

②参加してくれた人から酷評されるかも、と思うから怖いの?

もう二度と会わない(会えない)可能性大の人達に酷評されても別に良くない?(ちょっと投げやり)

っていうか、いままでこんなにふんわり味噌が好評だったんだから、ロンドンに住んでいるとはいえ、同じ日本人に酷評されることってありえる??(ない!絶対ないわ!)


③ロンドンの人たちに喜ばれるものを選ぶ?日本の今のトレンドを追いかける?

一番ビビってしまったのはこれ!

ロンドンレッスンのために新しいレシピを考えようかと思った時期もあったけど、初めての場所(しかも勝手が違う海外)で生徒さまからの反応も読めないレシピをするよりも、これまで作った味噌活用レシピや、簡単なもので、絶対間違いないやつで、他のレシピとのバランスも考えたものをやろう!

と思って3品(ドライカレー、ミネストローネ、モッツアレラチーズとハムのサラダ〜味噌ドレッシング添え)を提案したんです。


これが「ロンドンの人たちに喜ばれるもの、日本のトレンド」にマッチするのかわからなくなってしまった。

でも、そもそも私はロンドンに行ったこともないし、ロンドンに住む日本人の気持ちなんてわからない。

けど、海外に行くと思うのは発酵調味料(特に手作りしたもの)を使った料理がやっぱり最高に美味しい!ってこと。(日本人のDNAを持ってたら絶対そう思うはず)

けど、日本の食材を使って毎日料理をすると食材費の単価が上がってしまうので、現地で購入しやすい食材を使って、それに味噌など発酵調味料を加えた料理をした方がお財布に優しいのではないかと思う。


それと、トレンドってやつだけど、そもそも発酵調味料自体がトレンドなのか伝統的食文化なのか、今の日本では正直よくわからない状況だと思う。

トレンドって=お金になる(発酵とかオーガニックって表記すれば売れる。みたいな)という意味合いが日本では強い気がするので、そもそもふんわり糀家のレシピはトレンドを気にしたことがない。

皆さんもよーくわかっていると思うけどふんわり糀家では『毎日食べたい作りたい』が基本スタンス。


だから、私は、これまでの講師経験の中で、絶対間違いない!と思うものを提案するのが正解!

だって冒険してトレンドっぽいレシピを作って批判されるくらいなら、絶対間違いなし!と思うレシピで批判されたい。(その時は潔く受け入れられると思うから)

(ちなみに、オーナーさんがレシピを批判してきたわけでもないし、もらったアドバイスを批判しているわけでもなく、いい忠告をもらったな!と前向きに思えるようになっただけです。)

まぁ、いつも新しいことをする時にはこんな問答をして「怖さ」を乗り越えてきたのです。


それでいざ『MixB』にレッスン情報を掲載する時には、アドバイスの通りに、とにかく『私は無名』ということを意識して内容を書きました。

・どんな教室なのか(教室のコンセプトを知ってもらうことが大事)

・どこが他の教室と違うのか(味噌を作るだけじゃなく、講義がとにかく面白い!)

・私のバックグラウンド(プロフィールと写真とドキュメンタリー番組出演の動画

・実績(婦人画報に掲載されたと聞いて気にならない女性はいないはず!どや!笑)

・圧倒的に美しい写真(インスタのリンクも貼って動画でも世界観を紹介)

もう、出せる駒を全力投入したんです・・・笑

そうしたら、なんと!初日からお申し込みが1日1件のペースで入ってくる!

まだ2ヶ月前だし、オーナーさんがなにかでシェアしてくれたわけでもない。(来週シェアしてくださるそうで)

ロンドンのレッスンでは異例なスピードらしく、『満席目指しましょう!好評だったら是非来年もやりましょう』と言われました。

あー!やっぱり、自分が良い!と思ったことに従うのが一番!!!

もちろんアドバイスがあってこその、戦略(無名なので必死のアピール大作戦)なので、オーナーさんには本当に感謝です。

(アドバイスを一度受け止める素直さは絶対に必要!)


満席になることを最初から全く期待していなかったので、現時点でもう十分に気が楽になりました。

そして、少なくともお申し込みいただいた方にとっては、私の開催するレッスンが2ヶ月前からでも申し込みたいほど魅力的だ!ってことも裏付けられたわけです。

今回の掲示板を書くにあたって、他の料理系レッスンの記事をいくつか読み、久しぶりに告知文作りをしたのですが、お客様が「来たい!」と思ってしまう魅力的なタイトル&告知文センスがさらに鍛えられました。

また一つ成功体験を積み上げて、もはやなんだって出来るぞ!という謎の自信がムクムク湧き上がっています。笑


まぁ、そうは言ってもロンドンでは無名の私です。知り合いもほぼいません。

このブログを読んでくださってる方にお願いです。

どこで、どんな風に、ご縁が繋がるかわかりませんので、SNSなどされている方は↓こちらの記事のリンク(またはこのブログ)をシェアしていただけたら大変ありがたいです!!

MixB【婦人画報掲載サロン】2週間で出来る手作り味噌・味噌活用レシピが学べる発酵食1dayレッスン
(7/19現在 追加日程も含めて満席になりました。)

というわけで、海外レッスンを2017年に夢見てちょうど2年、『やりませんか?』と声をかけられて1年経つタイミングで実現するふんわり糀家初の海外レッスン!

新たなチャンレンジに今から少しだけドキドキです!

ブログのトップへ戻る

関連記事

無意識に逃げてしまっていた願望と向き合わなければ、本当の喜びには辿り着けない

Casa Mia【ワクワクする人生の創り方オンラインサロン】お申し込み方法をわかりやすく解説!

Casa Mia【ワクワクする人生の創り方オンラインサロン】を開始します!