| 公式ブログ

”究極に美味しい!手作り納豆レッスンの話(2017/02/04)

一昨日LINEでお知らせした通り、来週月曜日20時より【1日限定スペシャル単発レッスン】”究極に美味しい!手作り納豆とホクホク大豆の活用レシピを学ぶ”の募集をします。


納豆作りのレッスンは年末から計画していたのですが、ある生徒さまからの希望によって3月に実現させることになりました。

実は、1月の味噌作りもある生徒さまからのリクエストにより開催したんです。

どちらの方も、「子どもが納豆大好きなので、手作りを食べさせてあげたい」「もうすぐ生まれてくる赤ちゃんに、手作りのお味噌を食べさせてあげたい」そんな親心に共感しました。


そして、今ふんわり糀家の看板レッスンとなっている「水筒で作る甘酒」と甘酒活用の体験レッスン。

あれも実は、ご主人の健康に氣を使いたいと願う方からのリクエストで、ふんわり糀家を知ってもらうための最初のレッスンとして定期的に開催するようになりました。


今はまだ私には子どもがいないから、お母さんの氣持ちを100%理解することはできない。

でも、いつかお母さんになったら「子どもに安心できる美味しいもの、手作りのものを食べさせたい」と思うのだろう。

今はたまにしか作らないおやつだって、子どもが出来たら毎日のように作るのかもしれない。

「大切な家族のために、発酵食を学びたい」って言ってくださる方の想いに応えたい。

全てのリクエストにすぐにお答えすることは出来ないし、実現できるタイミングもあるのだけれど、私を突き動かすのはいつも、そんな生徒さまの家族への熱くて温かい想いなんです。


さて、納豆レッスンのことですが、香川県だけでなく実は四国全体があまり納豆の消費が多くないんですね。(昨日知りました。笑)

そんな中でも納豆好きさんが集まってくれることを楽しみにしています。
もちろん、四国以外の地域からのご参加も大募集です。

今回のレッスンはタッパー、湯たんぽ、保冷バッグ、温度計など持ち物が多いです。(詳しくはレッスン情報に載ってます。)

私はタッパーというか、匂いがつきにくいように上の写真の野田琺瑯の横20㎝ほどのものを使っています。
でもプラスチックのタッパーでも大丈夫です。


タッパーの下には湯たんぽを入れて保温するので、タッパーと同じくらいのサイズの湯たんぽが必要です。

もし湯たんぽがなければ、貼らないホッカイロでもOK。普通サイズを2〜3枚ほどご準備ください。

そして、湯たんぽとタッパーが入る大きさの保冷バッグが必要です。
ホッカイロの方は、タッパーだけが入るサイズで大丈夫です。


温度計はこんなかんじ。(TANITAデジタル温度計という食品用のものを使っています。)

甘酒の体験レッスンに来た方は実物をご覧になってると思います。

ネットで1,500円くらいで買えますし、甘酒作りにも使いますのでBasic講座で今後学びたい方は持っていたらとっても便利です。
もちろん天ぷらの油の温度も測れちゃいます。


そして、手作り納豆の他に作るものをご紹介。
ミネストローネは、イメージできると思うので「大豆竜田ボール」をご紹介します。

実はうちの旦那さんはイワシの竜田揚げが大好きで、それで閃いたレシピなんです。
男の人って竜田揚げ風味が好きですよね?

なので、ニンニクとしょうがとお醤油の味付けでミニコロッケ風のおかずを作りました。


これが予想以上に大好評で、「お肉入っているみたいだね〜!」といいながらパクパク食べてくれます。

たぶんこれは育ち盛りの男の子にも喜んでもらえる味。
ニンニクが嫌じゃなければ、皆さんのお弁当にもぴったりのごはんがススム味付けなんです。


そんな訳で、先日のBasic講座にお申し込みが出来なかった皆様と、このレッスンでお会いできることを楽しみにしています。

3月3日しかレッスン日が設けられないので、今回はBasic講座1〜3期生以外の方を対象とさせていただきますね。

”究極に美味しい!手作り納豆とホクホク大豆の活用レシピを学んで、ますます健康的な食卓作りを実践しましょう。





ブログのトップへ戻る

関連記事

【わたしのこと】29.4%→27.0%

「絶対にデッカくなってやる。」

【永久保存】白血病が教えてくれた夢の叶え方_vol.7