| 公式ブログ

『生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室のつくりかた』メルマガ始めます!(2020/06/05)

| 人生の第3章が始まる


まずは、↓こちらのブログを読んでみてください。

【わたしのこと】2020年、人生の第3章が始まる(2019/7/16)

2019年と言えば、6月以降毎月トークショーをやっていたし、9月にロンドンレッスンも控えていたし、インストラクター養成講座4期の終盤でした。

「世の中にもっと本当の意味で幸せな料理教室を増やす活動がしたい」という気持ちが湧き上がっても、すぐには出来なかったのです。

現実・心・タイミングの準備が整うのが2020年3月頃だと(私の中のわたしが)言ってたので、それを忘れないように綴っておこうとブログにしました。



| 世の中がたった1ヶ月で変わってしまった


そして、2020年3月と言えば、世界中に急激に新型コロナウイルスが拡がった時期です。

全部の予定がなくなりました。

GWのレッスンも、トークショーも、台湾やパリでのレッスンも、まちのシューレさんでのイベントも、経営者さん達の前での講演の予定も。

何もなくなって、いわゆる「これまでのやり方では通用しない」って言葉を自分なりにどう解釈して、どう行動していくかを考え続けていました。

私は、いつも前へ前へと少し行き急ぐスピードでずっと駆け抜けてきて、自分でもどうしてこんなに行き急ぐのか?と思うくらい、立ち止まるのが怖かったんです。

それは、使命というか、「白血病を患って、寛解までこれた私」だから伝えられることがある!と根拠のない自信があって、それだけを頼りに夢中で駆け抜けてきました。

でも、強制的に立ち止まらざるをえない状況や出来事があり、「自分が本当にやりたいことはなんなのだろうか?」「これからどんな風に生きようか?」「私に何ができるんだろうか?」と考える時間が出来たんです。


| 闇の中でみつけた光


白血病になった時の感覚とそっくりだったんです。

目の前には絶望しかなくて、右にいっても左にいっても、八方塞がり。

どう考えても希望的な光は見えず、考えても一向に答えは出ない。

でも、25歳の時、そこから這い上がれたから今があるわけで、「人生を変えよう」と思うほどのパワーが出たのは紛れもなく強制的に立ち止まったからです。

もちろん、そんな風に前向きに考えられるようになるまでには時間がかかるけれど、こういう強制力が働かない限り習慣の怪物に勝つことはできないのだと思います。

「これまでのやり方では通用しない」という言葉を身をもって痛感したわけで、

「自分が本当にやりたいことはなんなのだろうか?」

「これからどんな風に生きようか?」

「私に何ができるんだろうか?」

の先にたどり着いた結果が2019年7月のブログの通りだったわけです。

答えはもう10ヶ月前からわかっていました。

でも、遠回りをしたことで気づけたことが沢山あるし、時間をかけて考えたからこそ、ブレることも揺らぐこともなく、真っ直ぐに突き進んでいけると確信したんです。



| 『生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室のつくりかた』を伝えたい

 
生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室とは?

「近い・安い」という理由で選ばれるのではなく、教室コンセプトや先生自身のビジョン(実現したい未来)に共感して『あなたに会いたい』という人が集まる教室のことです。

『成功必勝法』ではなくて、教室経営の経験ベースで気づいたこと、学んだことを、発信します。(ここまで来てやっとわかったことが沢山あるというか、ブレない自信がついたので)

様々な方法で伝えていく予定なのですが、最初は無料のメルマガから始めていきます。

私の熱い気持ちを伝えたくて、Voiceメッセージを収録しました。5分なので、ぜひ聞いてみてください。

Voiceメッセージはこちら


| こんな方に伝えたい(メルマガを読んでほしい)


 
・料理教室をこれから(いつか)始めたい方

・既に教室をやっているけど生徒さまが集まっていないor収益が上がっていない方

・教室と自分を更にステップアップさせたい方

・「あなたに会いたい」と言って足を運んでくれるファンが集まる教室をつくりたい方

・新型コロナウイルスの流行をキッカケに、自分の力で人生を大きく変化させたい方

・私(元OLで料理経験ゼロからのスタート)の話を聞いてみたい方

・趣味(自己満足)ではなく「しごと」としてきちんと向き合いたい方

・料理教室という特殊な業界に特化した経験を、等身大のことばで聞きたい方

・私のファンの方


実は、料理教室をしている方(したい方)だけでなく、色々な方に読んでいただきたい(きっと何かの気づきになる)内容が多いです。

サラリーマンの方、主婦の方、料理ではない業種の個人事業主の方、も読んでくださってます。

結局、どんな「しごと」をしているかを超えて、考え方・心のあり方・生き方って、共通して大事ですよね。

『毎日、有料級の情報を届けて下さりありがとうございます。なつみ先生から、もらったパワーを私もバトンにして必要な誰かに届けられるように頑張ります!!』

とありがたい言葉もいただくのですが、読者さんからのご感想にメルマガを通してお返事して、毎日のように気付かされ、感動し、沢山パワーをもらってるのは私の方です。


| なぜ私が伝えるのか?


・明確なビジョンに沿った生き方(活動)が多くの共感を生み、 唯一無二の料理教室として5年目を迎えました。

・全国から人が集まり、生徒数はのべ1,480名(2020年5月現在)を超え、27名の認定講師を育てた経験があります。

・婦人画報・ NHKなど雑誌・テレビ・新聞など媒体を問わず多数のメディア出演歴があります。

・全国に6万件以上ある料理教室の中で、ふんわり糀家は上位1%に入る売上規模の教室です。

知り合いがほぼいない土地での集客
教室の看板レッスン(継続講座)の作り方
オンライン講座のための動画撮影・編集作業
講師養成講座の構築(絶えず受講生が集まる秘訣)
スタッフさんや社員さんを雇うこと
海外レッスンの開催
企業さんとの商品開発

料理だけでなく生き方をしごとにすること
*トークショー
*ふんわりフェス
*他業種の方へのコンサル

など、「料理教室の先生」という枠を超えて様々な経験をしてきました。

成功もあれば失敗も、嬉しいことも辛いことも、笑顔も涙も、たくさんありました。

その上で、「しごと」として売上をきちんと出しつつ【ワクワクしながら毎日を生きている状態】になれた理由が「生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室」というキーワードに詰まっています。


| まずは、メルマガに登録してみませんか?

 
登録は無料なので、お気軽にどうぞ。

『生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室のつくりかた』メルマガの登録はこちら

(配信停止はメール末尾のリンククリックで簡単にできますのでご安心ください。)


ブログのトップへ戻る

関連記事

【参加無料】なつみ先生に聞いてみよう!はじめてのふんわり糀家ガイダンス、はじめます!

【自分が一番楽しむ】ことが出来てますか?

『生き方がしごとになる!ビジョン共感型料理教室のつくりかた』メルマガ始めます!