| 公式ブログ

【予告②】私と家族の笑顔のために心を込めて作りたい発酵食料理Master講座(2018/11/25)

Master講座は、春・夏・秋・冬の食材に向き合い、私と家族の笑顔のために心を込めて作る料理と調味料作りに特化した講座です。


季節ごとに2回レッスンを行い、計8回レッスンを終えるとMaster講座修了となります。

(ただし、通年での申し込みではなく季節ごとのお申し込みで、受講料は当日払いです。)

はじめに募集するのは、来年2・3月(月1回×2ヶ月)に行う『冬のおくりもの』レッスンです。


その後、4・5月(月1回×2ヶ月)に行う『春のおくりもの』レッスン

7・8月(月1回×2ヶ月)に行う『夏のおくりもの』レッスン

10・11月(月1回×2ヶ月)に行う『秋のおくりもの』レッスン

という感じで、やれればなぁと思うのですが、春以降については他のレッスンやインストラクター養成講座やロンドンレッスンなどの兼ね合いもあり、月が多少前後することもあったり、『春のおくりもの』を飛ばして『夏のおくりもの』をやるかも・・・。


ゆるーく

ゆるーく

繋がり続けてくれたら嬉しいな

全部を決めてからスタートするのではなく、やりながら変化していく余白を、今回は残しておこう。

というのがミソです。


(Master講座は、サグラダファミリアのように時と共にだんだん完成に近づいてゆくイメージです。)

そして、講師は私だけなので、クラス数をそんなに沢山作ることができません。
(1年後には、認定講師のみんなにもやってもらってクラスが増えたり香川県以外でも出来るよう広げていきたいと思うのですが・・。)


例えば、『冬のおくりもの』レッスンを受講してくださった方が、『春のおくりもの』レッスンにお申し込みできるかどうかは、わからず、季節ごとのお申し込みですので、どの季節からでも受講し始められるし、一気に1年間学ぶのではなく「いつか全部受講できるかな」というくらいがちょうどいいと思っています。

さらに、今回募集する『冬のおくりもの』レッスンと、2019年から2020年にかけての『冬のおくりもの』レッスンのレシピは同じかどうかもわかりません。笑

私が皆さんにお伝えしたいと思うものが変わるかもしれません。


そんなわけで、Master講座の受講方法は、ちょっとわかりにくいと思いますので、受講お申し込みいただいた方には、レッスンの時に理解していただけるようお話したいと思います。

長くなるので、レッスン日程や、『冬のおくりもの』レッスンのレシピなどはまた次のブログで書きます。

(いつもめちゃくちゃ長い文章のくせに、今回は珍しくもったいぶってます。。。笑)


ブログのトップへ戻る

関連記事

【Seasonレッスン】初夏にぴったり!ビールがゴクゴクすすむ時短・簡単・極ウマレシピ!

宗紀マスタード3種類、サロンで購入できます!

平成最後のBasic講座@東京、開催しました!